TOPICS & NEWS

第1回瀬戸内ドローン映像祭(2020年3月20日実施予定)に応募いただいた皆様へ

瀬戸内ドローン映像祭のフライヤー画像、今回コロナの影響でやむを得ず延期していたが、結果開催は見送り表彰だけ行う

開催延期のご案内をさせていただいておりました「第1回瀬戸内ドローン映像祭」につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大状況をふまえ開催のタイミングを計ってまいりましたが、収束の様子が見られないことから映画館を利用した形式での開催を断念することといたしました。

また、代替案としてオンラインでの開催も検討いたしましたが、
「スマホやPCの画面ではなく映画館の大画面で作品を上映する」という企画の趣旨と離れてしまうため、オンライン開催も見送りといたしました。

しかしながら、今回「第1回瀬戸内ドローン映像祭」の作品募集にあたり、
全国から62件ものご応募をいただいたことから開催実行委員会で検討し、
当初ご案内しておりました「各部門のグランプリ作品の決定」と「表彰及び賞金の授与」は予定通り実施することといたしました。

つきましては今後の流れとして、下記の予定で進めさせていただくことといたしました。
①瀬戸内ドローン映像祭実行委員会事務局内での1次選考   9月上旬
②審査委員によるグランプリ選考              9月中旬
③受賞者への連絡(公表の意思確認及び法令順守確認)
④ホームページ、SNSによるグランプリ発表         9月末

また「第1回瀬戸内ドローン映像祭」の呼称ですが、映画館を利用して皆様とお会いして開催出来る時を「第1回」とさせていただきたいと思っております。
今回の結果につきましては「瀬戸内ドローン映像祭(プレ大会)」として、ナンバリングをせずに発表させていただきます。

何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

関連記事一覧

  1. 白石島の港の画像
PAGE TOP