TOPICS & NEWS

災害時に備え、公認パイロット合同練習会を開催しました。

直近で豪雨などの報道が続いておりますが、有事に備え公認パイロットの合同練習会を広島県立福山少年自然の家にて開催しました。災害時にドローンの活躍する状況は、やはり人が入ることの出来ない場所の確認ですが、そのような事態を想定し離れた場所から目視外飛行(ドローンのモニターだけを見て飛行させる)で施設内に散在する薄暗いペール缶の中を撮影し、制限時間内に入っているものが何かを確認するミッションを行いました。
飛行技術のみならずカメラの設定など変化する状況に合わせて撮影を行わなければならず、全員悪戦苦闘しながら結果制限時間内になんとかクリアすることが出来ました。
今後もパイロットの技術向上の為に定期的に開催予定です。

関連記事一覧

  1. 白石島の港の画像
PAGE TOP